Uncategorized

大企業勤務のアラフォー男性も性生活に不満が?友人T君の話

私にはT君という友人がいます。

彼は中学時代の友人で今でもよく遊んでいます。
T君は東証1部上場企業勤務、年収850万と一般的にみて勝ち組といわれる人生を送っています。
しかし、本人には不満がたくさんありました。
その不満がどのようなものなのか、それをどう克服していったのかをお伝えします

一般的にみて勝ち組のT君にも不満が!?

T君は某旧帝大卒で東証1部上場企業勤務のサラリーマン。
年収も平均よりはるかに多く、きれいな嫁をもらっています。
彼自信もイケメンで、典型的な勝ち組人生を歩んでいます。

しかし、そんなT君も人生に不満を抱いていました。
それがセックスの問題。

T君は37歳のころでも嫁と月数回のセックスをしていたようです。
が、それがとても苦痛だと言っていました。

嫁はミスコン優勝するほどの美女で結婚式で見たときは私のセフレレベルの美しさでした。
が、嫁ももう30代後半、さすがに女性としての魅力はかなり落ちてきています

そして、不幸なことに超大企業のT君の会社には毎年数多くの新卒美女社員が入ってきます。
職場で隠し切れないほどの巨乳をタユンタユンさせる美女をみてT君も欲求がたまってしまいます。(大企業ってホント顔で女選ぶよね笑)

しかし、立場上手を出すわけにはいかず、性欲解消するのは30代後半のおばさんの嫁。

職場や通勤中などで美女を見かかて襲い掛かりたい欲求にかられたことは誰でもあると思います。
電車内で美女を見て痴漢をしたいと思ったことは誰でもあると思います。

でもみんな理性を働かせて我慢している。
断言できますが、痴漢やレイプが合法だったら誰でも若い子に襲い掛かります。
男性というのはそれほど理性によって性欲を我慢して日々くらしているのです。

さらに不幸なことにT君の友人である私は世間の男性がうらやむような美女とセックスをしまくっている。
この現実にT君がとうとう我慢できずに、私に相談してきました。

「悪いことだと思うけど、お前みたいに若い子とセックスしたい。でもそれをしちゃうと家庭を壊すかもしれないと思うとできないんだ、どうしたらいいかな?」

私は即答しました。

「ばれないように若い子をセフレにして好き放題すればいいじゃん」

普通の夫婦生活を送っても離婚する未来がまっているだけ

多くの人がT君と同じように勘違いしていますが、セフレを作る(不倫、浮気をする)と家庭はうまく行きます。

我々男性は何歳になっても性欲があります。
そして、性欲を解消するには若い女とセックスするしかありません
まれに熟女が好きとか言っている人がいますが、それは生物学的にはおかしなことです。

熟女が好きという人は
「俺なんかが若い女に相手にされるわけがない」
という思い込みがあるからです。
これはアメリカの研究者が発表した論文にも記載されたことです。

話が脱線したのでもとに戻します。

つまりアラフォーの男性が、アラフォーの嫁とセックスすることでは性欲は解消されません。
そうすると、男性側は常に性欲を我慢した生活を続けなくてはいけません。
その我慢が数か月とかならいいですが、何年もその状態が続くと軽い鬱状態になります。

鬱の状態では仕事もうまく行きませんし、家庭問題にも対処できるわけがありません。
厚生労働省のデータを見るとわかる通り、1970年に9%だった離婚率も今では35%までになりました。
つまり、世間一般の夫婦生活を送っていたら、3人に一人は離婚してしまうのです。

セフレを作れば家庭問題がうまくいく

夫婦間の問題は性欲と子供問題が解決されれば9割以上が解決します。

そして、我々男性は年を取った嫁とセックスしても性欲が解消できません。

先ほどお伝えした通り、生物学的に男性は若い女性を抱かないと性欲解消できないのです。ならば、若い女性とセックスすれば性欲解消できて家庭問題もうまく行くじゃんって話です。

実際T君は私のアドバイス通り、セフレを作りました。
アラフォーのT君ですが、私の理論を使えばわずか1か月でセフレができます。

そして、1年後には週に2回セフレとデート&濃厚セックスをし、家では理想的な夫でいます。
彼曰く、セフレで性欲を解消すると妻に対してものすごく優しくなれるとのことです。
その結果嫁のストレスもなくなりwinwinです。

また、セフレを作ってから勃起力が20代のころと同じくらい復活したようです。
これには嫁も喜んでいたようです。

つまりセフレを作るとストレスフリーで性欲も満たせて、自分も嫁も大満足です。

ただセフレがいることをばれたら、世間的にまずい方もいると思います。
そんな方は絶対ばれないセフレの作り方の記事を読んでください。

嫁に絶対ばれないセフレの作り方

T君のその後

T君は現在セフレが二人いるようです。
私と違って新規の女性を探すことはせずに、二人のセフレと重点的にセックスしたいとのことでした。
しかもT君、セフレ同士に交流を持たせて3Pまでやる強者に成長していました。

セフレと大満足の性生活を送れるようになったT君は、自分に自信がついたようで職場でも出世し、年収も1000万を超え、嫁も大喜びで子供からも尊敬されているようです。

T君は言っていました。

もしセフレを作らなかったら、俺の人生つまんなかっただろうなー(笑)

あなたも私やT君のようなハーレム生活を送りませんか?

 

こちらの記事もおすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です